• ニュース

    NEWS ニュース

憧れのスターからのサプライズ「heyhey」への技術提供のお知らせAPP

2021-03-04

株式会社テコテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:釣崎 宏)は、heyhey Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:相亰 俊信)の提供する、ファン・タレント・慈善活動3方向の架け橋となる次世代のサプライズ&ソーシャルリターン型コミュニケーションプラットフォーム「heyhey(ヘイヘイ)」の機能開発を担当致しましたのでお知らせ致します。

テコテックが様々な業界で培った決済、認証、ソフトハウスの開発に関する先端的知見を活かし、新たなコミュニケーションプラットフォームに適したソリューションを提供致しました。



「heyhey」は、“タレントから自分にパーソナライズされたメッセージが欲しいファン”と、“ファンとのエンゲージメントを高めたいタレント”をマッチングさせることで、慈善活動も実現するサプライズ&ソーシャルリターン型コミュニケーションプラットフォームサービスです。ユーザーが選択したタレントへ自分の想いを込めたリクエストを送り、それに対してタレントがリアクションムービーを送り返してくれる仕組みとなっており、サービスを通して発生する収益の一部は社会貢献活動金として拠出されます。 東日本大震災から10年が経過する3月は、「みんなで頑張ろう、東北!」をテーマに3月5日正午~28日の期間でチャリティイベントを実施いたします。「heyhey」のご利用を通じて発生した収益の50%が東日本大震災の復興支援を行う公益財団法人 東日本大震災復興支援財団へ寄付されます。
・“結婚を控えた友人が大好きなあの歌手にサプライズで動画メッセージをリクエスト!”
・“遠く離れた家族のお誕生日祝いに本人には内緒であの人気芸人にリクエスト!”
・“大会を控えたチームのメンバーへのエールを込めて憧れのあの選手へ応援メッセージをリクエスト!”
「あの時頑張れたのは“あの人”も頑張っている姿に胸を打たれたから」、「つらい時、ふと目にした“あの人”の笑顔や言葉で少し救われた」…人が誰かの「ファン」になる時、そこにはその人特有のエピソードがあるのではないでしょうか。あなた個人の想いやエピソードを伝え、共有することで、あなたの人生に影響を与えてくれたタレントと一緒に新しい思い出を「heyhey」で創ってみませんか?



heyhey Japan公式アンバサダーに廣瀬俊朗さん・美馬寛子さんが就任
今後は国内に限らず海外セレブのラインナップ追加も視野に入れてサービスを展開
heyhey Japan公式アンバサダーとして、元ラグビー日本代表で2016年の現役引退後には大学院に通い、MBAを取得して多方面で活躍の幅を広げる廣瀬俊朗さんと、2008年のミス・ユニバース日本代表として出場、現在は新たな人材の育成に力を入れるミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターの美馬寛子さんの2名が就任しました。さらにheyhey Japanは、今後国内だけでなく海外セレブリティのhey!Starラインナップ追加も視野に入れ、サービス拡大して参ります。是非今後のアップデートにご注目ください。

3.11東日本大震災から今年で10年…hey!Starが日本へ、そして世界へエールを送る!
収益の50%が寄付されるチャリティイベントが3月28日まで開催
サービスリリースと同時に3月5日正午~28日の期間、東日本大震災から10年が経過するのに際して、「みんなで頑張ろう、東北!」をテーマにしたチャリティイベントを実施いたします。「heyhey」では通常サービスを通して発生する収益の一部が社会貢献活動金として拠出されます。 今回のイベントでは、収益の50%と通常よりも高い割合で東日本大震災の復興支援を行う公益財団法人 東日本大震災復興支援財団へ寄付されます。サービスの利用を通じて、自分自身だけでなく慈善活動にも役立てることで、「heyhey」は社会貢献を実現します。

【イベント詳細】
募集期間:
2021年3月5日正午~28日(1週間区切りで募集し、メリーゴーランド実施後にビデオメッセージの配信を行います)
料金:
イベント期間中はどのhey!Starも一律で税抜\10,000(内50%が寄付として拠出されます)
※3月4日よりサービス会員登録が開始、3月5日正午より募集が開始となります。
※メリーゴーランドとは、一定の募集期間を設け、その後システムにより自動的にリクエストを決定する機能です。

■廣瀬 俊朗(ひろせ としあき)さん

元ラグビー日本代表キャプテン。ラグビーワールドカップ2019公式アンバサダー。高校日本代表、U-19日本代表に選出される。ポジションはスタンドオフ、ウイング。ラグビー強豪の大阪府立北野高校、慶應義塾大学を経て東芝ブレイブルーパスに入団し、キャプテンとして日本一を達成。2007年には日本代表選手に選出され、2012年から2013年までキャプテンを務めた。2019年3月に株式会社HiRAKUを設立。ラグビーに限定せず、スポーツの普及、教育、食、健康に重点をおいた様々なプロジェクトに取り組んでいる。著書に『ラグビー知的観戦のすすめ』(角川新書)など。 2020年8月よりheyhey Japan株式会社社外取締役に就任。
■美馬 寛子(みま ひろこ)さん

ミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクター。 2008ミス・ユニバース日本代表、同大会でTop15, Best of Asiaの成績を収める。その後、インターナショナルモデルを務めまた、ミス・ユニバース受賞者を多く輩出した指導者による美に対するメソッドを学んだ。 2018年に株式会社MY groupを設立、そして日本人女性初となる「ミス・ユニバース・ジャパン」の運営権を取得し、ナショナルディレクターとして任命される。 女性リーダーの発掘と育成や、女性の強さを世界へ広げるミス・ユニバースブランドのさらなる向上と共に、現代の日本人の魅力を世界に広める活動を開始。ファッション・ヘアメイク・ウォーキング・立ち居振る舞いなどの外見の美しさのみならず、メンタル部分の内面を磨いていくメソッドを日本女性のみならず多くの人々に指導している。


あなたの憧れのあのタレントも・・・?今後もあらゆるジャンルのhey!Starが続々アップデート予定

スポーツ選手、モデル、俳優、起業家など、あらゆるジャンルのhey!Starがラインナップ。今後もハリウッドスターや大人気アイドルグループなど、あらゆるジャンルのhey!Starが追加される予定です。
《hey!Starラインナップ》 ※敬称略。2021年3月4日時点。
池谷幸雄、岩崎恭子、青木さやか、湘南ベルマーレ、千葉真子、坪田信貴、塚原直貴、廣瀬俊朗、三浦桃香、道端カレン、美馬寛子、山田章仁 etc.
■heyhey Japanについて

次世代のサプライズ&ソーシャルリターン型コミュニケーションプラットフォーム「heyhey」は、アメリカの4大タレントエージェントの1つCAAのメンバーとして、インドオペレーションのマネジングディレクターを務め、米国のみならずインドのエンターテインメント業界に強い影響力を持つグローバルCEOが、長年に渡る自身のタレントマネジメントの経験から着想を得たサービスです。現在インドと日本の2か国でリリースしています。「heyhey」は国内のみならず海外での展開も見据えサービスを展開して参ります。
公式サイト:https://heyhey.jp/

■会社概要

社名      :heyhey Japan株式会社
所在地     :東京都渋谷区渋谷2-14-13 岡崎ビル3F
代表取締役社長 :相亰 俊信
設立      :2020年7月

pagetop